ドローン

ドローンの操作のモードはどれを選べばよいのか【ゲーマーはモード3】

投稿日:

ドローンを始めたばかりの人から「操作するときのモードってどれがいいの?」というような質問をよく受けます。

結論から言うとモードは自分の直感にあうモードを選べば良いです。

 

本記事の内容

・モードごとの違い

・自分の直感にあうモードを選べば良い理由

 

この記事を書いている僕はドローン歴3年。飛行経験は150時間を超えたくらいになります。

そんなドローン愛好家がドローンの操作モードについて解説していきます。

 

モードごとの違い

モードがどれでもいい理由の解説の前にモードごとの違いを説明します。

もうすでに知っているという方はこの項目は飛ばしちゃってください。

 

基本的にドローンの送信機(プロポ)の操作モードにはモード1、モード2、モード3があります。

それぞれについてみていきましょう。

 

モード1

モード1については日本のラジコンヘリの操縦と同じ操作になります。

そのためラジコンヘリ経験者の方はモード1で操縦していることが多いです。

旋回が混ざった前進移動を行う場合はこのモード1が一番操作しやすいです。

 

モード2

海外ではこのモード2が主流です。

モード1との差は上昇・降下と前後移動の場所が逆になっているという点です。

水平方向移動を右スティックだけで行えるため操作はモード1に比べ直感的に操作しやすいです。

 

モード3

モード2の左右スティックの操作が入れ替わったものがモード3です。

FPSなどのシューティングゲームと操作方法が近いです。

こちらもモード2と同様に水平移動を片スティックだけで行えるので直感的に操縦できます。

 

自分の直感にあうモードを選べば良い理由

では本題の理由について解説に入っていきます。

理由は以下の通り

・事故を起こさないことが第一

・どのモードも同じ動きができる

順にサクッとみていきましょう。

 

事故を起こさないことが第一

一番大きな理由がこれになります。

ドローンを操縦する上で一番大事なことは事故を起こさないということです。

自分の感覚に合っていないモードを選ぶと事故が起きる危険性が増してしまいます。

 

事故を起こさないために操縦しやすいモードを選ぶべきなのですが、操作しやすいモードが人によってバラバラです。

ラジコンヘリが趣味でラジコンヘリと操縦方法が同じことからモード1がしっくりきた方もいれば、

テレビゲームやPCゲームが趣味でゲーム内の操作がモード3に近いこともありモード3が一番しっくりくる、という方もいます。

 

人によって操縦しやすいモードは本当にバラバラで一概にこのモードを使えということが言えないです。

 

ドローンを始めたらまず自分に合うモードを探しましょう。

 

どのモードも同じ動きができる

結局のところ、慣れてしまえばどのモードでも同じ動きをすることができます。

スティック操作の内訳が同じなので当然ですね。

 

ですがスティックの位置の違いから水平移動や旋回移動の難易度がモードにより変わってきます。

モード1に関しては横移動を含めた水平移動が両スティックを使うのでモード2に比べて難しいです。

反対にモード2、モード3はモード1に比べて旋回操作が難しいです。

モード選択については一長一短という感じです。

 

世界的な人口で見たときモード2で飛ばしている人が圧倒的に多いです。

しかし、モード2がモード1やモード3よりできる動きが多いかというとそういうわけでもないのでどのモードでも全く問題ありません。

慣れてしまえば全く同じ動きをすることが可能です。

 

自分に合うモードを選びましょう。

 

まとめ

というわけで今回は以上です。

個人的にこのモードがおすすめというものはないのですが、

ラジコンヘリ興味ある人→モード1

特に何もない人→モード2

ゲーマー→モード3

という感じでモードを選べば良いのかなぁと思っています。

 

では最後までご覧いただきありがとうございました。

-ドローン

Copyright© ドローンガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.